スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分

皆様いかがお過ごしでしょうか?
しばらくぶりに投稿させていただきますKazuです。

節分の豆まきを英語で表現すると Bean-Throwing Festivalだそうです。
元々は旧暦の大晦日の宮中で病魔や悪霊を追い払う鬼遣(おにや)らいの行事だったそうです。
節分という言葉は立春や立秋の季節が変わる日の前日をさしたものですから、立春の前という意味で英語で表現すると「The day before the beginning of Spring」というのが日本的な季節の表現に近いかもしれません。

日本は四季のある美しい国で、見た目の美しさを表現するのに、出来るだけ簡潔な文章で感性を刺激する表現方法が美しいとされて来ました。ですから欧米英語文化圏の人たちに日本的な表現を伝えるのは日本語を教えてしまった方が早いと思える程難しいのだと思います。我々は枕草子の「春はあけぼの」という言葉を聞けば「春は夜明けが美しい」と感覚的に知る事が出来ますが、「AはBだからCである」と明確な表現が望まれる英語で同じ言葉を同じように意味の通じるように訳すとなるとちょっと困難ですね。

今後外国からのお客様はインターネット等を通じて日本に関する知識を予習してくるケースもあると思いますが、日本の文化や自然を出来れば我々と同じ感性で受け止めてもらえるように通訳にも工夫が必要になってくるかもしれませんね。メンバーの皆様のますますのご健康とご活躍をお祈り申し上げます。see ya^_^
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。