スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分

皆様いかがお過ごしでしょうか?
しばらくぶりに投稿させていただきますKazuです。

節分の豆まきを英語で表現すると Bean-Throwing Festivalだそうです。
元々は旧暦の大晦日の宮中で病魔や悪霊を追い払う鬼遣(おにや)らいの行事だったそうです。
節分という言葉は立春や立秋の季節が変わる日の前日をさしたものですから、立春の前という意味で英語で表現すると「The day before the beginning of Spring」というのが日本的な季節の表現に近いかもしれません。

日本は四季のある美しい国で、見た目の美しさを表現するのに、出来るだけ簡潔な文章で感性を刺激する表現方法が美しいとされて来ました。ですから欧米英語文化圏の人たちに日本的な表現を伝えるのは日本語を教えてしまった方が早いと思える程難しいのだと思います。我々は枕草子の「春はあけぼの」という言葉を聞けば「春は夜明けが美しい」と感覚的に知る事が出来ますが、「AはBだからCである」と明確な表現が望まれる英語で同じ言葉を同じように意味の通じるように訳すとなるとちょっと困難ですね。

今後外国からのお客様はインターネット等を通じて日本に関する知識を予習してくるケースもあると思いますが、日本の文化や自然を出来れば我々と同じ感性で受け止めてもらえるように通訳にも工夫が必要になってくるかもしれませんね。メンバーの皆様のますますのご健康とご活躍をお祈り申し上げます。see ya^_^
スポンサーサイト

New reservation!

2011 年3月11日(金曜日)東北地方を襲った巨大地震と津波それに福島原発問題と
トリプル被害にここ伊東も宿泊客が激減しました。
訪日旅行を担当していた私の元にとどいたのは It is sad to see what the earthquake
has done to Japan.We plannded to stay in Tokyo first and then visit Ito.
As a concern of nuclear leak and radiation we cancelled the entire trip
The Sakura have certain pawer heal the sprit.
unfortunately.We are sorry to let you kmow we
can not come to Your hotel. Please cancell my booking for now.

We shall plan another trip to Japan when things settle.
Thank you for your help with us.
Wishing Japan has a safe quick recovery.

そしてまた、決定的なのは ハワイから3ケ月前から予約のあった お客さんのからは
United States Department of State Travel Alert.
Advises Us citizens avoid travel to Japan at this time.
今までの苦労は一体なんだったんだ??  そして次から次へと同様な内容のキャンセルが相次いで
インバウンドは全面キャンセルになってしまいました。

そんな中である1通のペンデングなっていらオーストラリアのお客さんが
They decided to continue their trip to Japan & they may be interested ISGG.
Wooooooow .This is my good news recently. F.H



テーマ : 旅行 - ジャンル : 旅行

Tag : New reservation

ISGGホームページ活用一年生

KAZUさん、ゆうべはありがとうございました。
ホームページができて一年になるというのに、ほとんど活用できていなくて、
申し訳ないやら、はずかしいやら。
これで少なくともブログは使えそうです。
ホームページを使って、私達の活動を広く知ってもらい、
気楽に利用してもらって
伊東が少しでも元気になってくれたらいいですね。

           Noa

大室山山焼きその2

大室山の山焼き、残念ながら「2度あることは3度ある」になり、3回目目も流れてしまいました。
KAZUさんより英語の表現を教えてもらいました。有難う。
ところでKAZUさんこそ私達ISGGのHOME PAGEを立ち上げてくれた張本人なのです。
重ねて御礼を言います。(小西)

大室山の山焼き

春を告げる大室山の山焼きは今年2月14日に開催の予定でした。ところが天候不順が続き2週間(2回)順延になってしまいました。28日(日)が3回目の実施予定です。諺に「2度あることは3度ある」が当れば、又々順延となります。一方「3度目の正直」であれば実施となります。皆さんはどちらと思いますか?
これからが本題です。この2つの諺を英語で表現して下さい。実は私自身良く知りません。おしえて下されば幸いです。(ISGG 小西)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。